環境インフラ事業 | 株式会社TTK 

BUSINESS

ECOLOGY

人と自然がともに生きる
社会づくりに貢献します。

TTKは情報通信分野における環境インフラ事業にも従事するとともに、
「人にやさしく、自然にやさしい」をコンセプトとする商品の開発・提供も行なっています。

①太陽光発電システム

TTKでは情報通信分野で培った施工技術や体制を活かし、温室効果ガス排出削減に有効な大規模太陽光発電所建設・保守事業に取り組んでいます。また、コスト削減や非常時のリスク低減を実現する自家消費型太陽光発電システムの導入にも積極的に取り組み、緊急時の電源確保などBCP対策にもつなげています。自家消費型に関しては設置のみならず、お客様への提案から、国や電力会社の申請業務、設置後のアフターメンテナンスの補助まで一貫して行なっています。

太陽光パネル

②電線共同溝

東北全域を網羅するフォーメーションを活かし、自治体、官公庁、民間企業向けの土木系各種インフラ設備工事に取り組んでいます。
国土交通省が推奨する無電柱化については、平成28年に「無電柱化の推進に関する法律」が施行され、その需要はさらに高まっています。TTKでは災害の防止、安全・快適な交通、良好な景観を実現するため、無電柱化に力を入れています。これからも快適と利便性が融合する街並みづくりに貢献していきます。

電線共同溝

③ベルト式ネットフェンス

「TTK ベルト式ネットフェンス」は、樹脂製のベルト式ネットを張り立て材に利用したフェンスです。TTK唯一のオリジナル製品で、製造から販売、設置工事までを一貫して行なっています。平成7年から開発に取り組み、北海道、東北、北陸を中心に延べ約70キロ以上の導入実績を誇ります。道路や公園、公共施設、工場、農園、漁港など、その活用環境は様々です。今後もグループ一丸となって、シナジー効果による幅広い分野やエリアでの展開を目指していきます。

特徴
  • ・優れた防風・防雪・防砂・防臭効果
  • ・建設、メンテナンスが容易で低コスト
  • ・高い引張強度で伸びにくい
  • ・優れた耐久性、耐候性で錆びない
  • ・景観を損なわず圧迫感がない
  • ・斜め風にも有効
  • ・従来の防風・防雪柵の更改にも使用可能
  • ・電波障害が少ない
  • ・軽量で取付けが容易

左:防風・防雪柵

右:防風・防雪効果

・第11回みやぎ優れMONO認定製品
・意匠登録、特許出願中